NEWS

五ツ星お米マイスターブレンド発売!

本日11月29日(火)販売スタートしました! 五ツ星お米マイスターブレンド「旅館の朝ごはん米」と、「〆の茶漬け米」。

お米がおいしいあのシーンを再現し、食べた瞬間「あ、あの味だ」と腑に落ちる、“体験”の詰まったお米です。

ブレンドしたのは、お米の博士号「五ツ星お米マイスター」の資格をもつ小池理雄氏(小池精米店三代目)。お米としては珍しく鮮度にもこだわり、おいしく食べられる期限を、「精米日より2週間」と設定しました。

セカンドライスやギフトにもおすすめです。普段何気なく口にするお米だからこそ、味の違いを愉しむのも粋なもの。いつものお米とは別に「セカンドライス(2つめのお米)」としてストックしてみてはいかがでしょう。

「旅館の朝ごはん米」
ツヤツヤふっくらとした炊きあがり。朝起きたてのお腹もぐうと鳴る香ばしい香り。程よい粘りとほろほろ感。しっかりとした食感で食べ応えがあるものの、すっきりとした味わい。お腹に重たくなく、ついついおかわりしちゃうお米です。おかずと合わせると、まるで合わせ出汁のように相乗効果でごはんもおかずもよりおいしくなるから不思議。脂ののった焼魚、香り高い焼海苔、納豆、おしんこ…特に玉子かけごはんは絶品です。
https://honshoku-store.com/items/59d4a238c8f22c0b850003c0

「〆の茶漬け米」
香り高い炊きあがり。そのまま食べると、しっかりとした食感と弾力がある硬派なお米。しかし、どうも物足りない。ごはんの上に、塩鮭、古漬け、昆布、焼き海苔、明太子…好きな具を乗せて熱々のお茶や出汁をかけると、あら不思議。お米の1粒1粒が生き生きし始め、程よいほろほろ感が生まれます。お茶漬けのために生まれてきたとしか思えないブレンド配合。「お茶や出汁をかけないと完成しない」と断言できるお米です。
https://honshoku-store.com/items/59fd9558c8f22c5e100021a8

◯ 配送について
当月1日〜15日ご購入→当月16日から3日以内に出荷
当月16日〜当月末ご購入→次月1日から3日以内に出荷
小池精米店にて精米し発送します。精米したてのお米をお召し上がりください。

五ツ星お米マイスターブレンド 試食会 参加者募集中

こんにちは。

honshokuは、今年の春からブレンド米の開発をずっとしていました。

「ブレンド米」とは、2種類以上のお米を組み合わせることで、1種類では出せない独自の味わいを出す方法です。

お米を産地や銘柄でなんとなく選んでいる人が多い中で、新しいお米の遊び方を考えられないか。

そこでhonshokuは、「ごはんが抜群においしいシーン」を思い出せるブレンド米という、なんとも、おだやかで幸せなアイデアを形にしてみました。

そうして出来あがったブレンド米は、「旅館の朝ごはん米」と「〆の茶漬け米」の2種類。

11月末の販売開始を前に、東京キャットストリートでブレンド米の試食会を開きますので、ぜひ遊びにいらしてください。

当日は日本酒と、土鍋で炊飯する「〆のお茶漬け米」を使ったお茶漬けをご用意します。

また「旅館の朝ごはん米」の3合入りパックをおみやげとしてお渡ししますので、おうちの朝ごはんとして、お使いください。

試食だけではなく、その場でブレンド米を予約購入もいただけますよ。

honshokuが考える、ブレンド米というお米の新しい愉しみ方をぜひ体験しにいらしてください。
(honshoku/平井巧)

試食会の内容
・ご予約いただいた方は、当日は出入り自由です。
・18:00〜20:30のお好きな時間にお越しください。20:45がラストオーダーとなります。
・お好きなタイミングで自由にお帰りください。おみやげのお持ち帰りを忘れずに!
・お茶漬けが温かいので、日本酒はお冷でご用意しようと思います。2杯目以降はキャッシュオンで注文承ります。

日時
2017年11月28日(火)19:00-21:00

場所
GRAIN(東京都渋谷区神宮前5丁目25−1原宿 MOEビル2F)

主催
honshoku

協力
有限会社 小池精米店

参加料
お一人様 1,200円(税込)
参加料には以下のものを含みます。
・honshokuのブレンド米「〆の茶漬け米」を1杯
・お品書きの中からお好きな日本酒を1杯
・おみやげに、honshokuのブレンド米「旅館の朝ごはん米(3合)」

定員
30名様
※お酒の提供がありますので、参加は20歳以上の方に限ります。

予約方法
下記のページより、必要事項を記入の上、お申込みください。
http://ptix.at/MivD5b

お問い合わせ
info@honshoku.com
honshoku イベント担当まで